地中海クルーズ体験記!ブログでも話題の生の旅行記


先日、ヨーロッパの地中海クルーズに行ってきました。

このサイトでは、その地中海クルーズの乗船記を日記形式で楽しく紹介したいと思います。

地中海クルーズで乗船したのはノルウェージャンクルーズラインの「ノルウェージャンエピック」という大型客船です。BSのテレビ番組でもよく紹介されているクルーズ船です。

日本人の方が地中海クルーズに行かれる場合、この「ノルウェージャンクルーズ」の他、「MSC」「コスタクルーズ」も利用される方が多いですね。

どれもカジュアル船で地中海クルーズは共通点が多いのでこれらの船会社を利用される方もぜひ下の乗船記を参考にしてみてください。

 

【1日目】ローマ・チビタベッキアから出発!

01

地中海クルーズで出発地としてよくあるのは、スペインのバルセロナやイタリアのベネチアなどですが、私はイタリアのローマから地中海クルーズに出発しました。

ただ、ローマには港がなく、ローマから電車で1時間ほどの「チビタベッキア」という港町からの出発です。チビタベッキアの駅は、ローマの中央駅にあたるテルミニ駅から電車に乗り、約1時間で到着しました。

チビタベッキアの駅前からは港手前のゲートあたりまでバスが出ていたようですが、分かりにくかったため、歩いていきました。

 

 

 

54

しかし、スーツケースをゴロゴロ引いて歩いていったものの、どれだけ行っても港にたどり着けず、汗だくで散々でした…結局、30~40分歩いて港ターミナルまでの無料シャトルバスが出ているバス乗り場に到着しました。

チビタベッキア駅のバスが分かりにくい場合は、タクシーに乗ることをお勧めします。。(5~10分で着くので)そして、無料のシャトルバスに乗ると船が停泊している近くのターミナルまで乗せていってくれました。

ターミナル内では、まずスーツケースなどの荷物を預かってくれました。※船内の部屋番号を言うと、タグに部屋番号を書いてスーツケースに巻き付けてくれ、あとで部屋まで荷物を運んでくれました

そして、ターミナルの中でチェックイン手続きをします。予約確認の書類とパスポートを見せ、支払い用のクレジットカードを見せて登録してもらいます。すると、部屋の鍵となるクルーズカードをくれるので、あとは乗船して部屋に向かうのみです。

09

乗船する前に空港であるような手荷物検査がありましたが、それほど厳しいものではありませんでした。船のクルー・スタッフはみな笑顔で優しく迎えてくれたので安心できましたよ

 

 

 

 

 

 

 

【2日目】世界遺産のピサを観光!

 

30

地中海クルーズでイタリアのピサの斜塔を観光しに行ってきました。ピサのドゥオモ広場は世界遺産になっている有名な観光地ですね。

イタリア・ローマのチビタベッキア港から乗船し、翌日にリヴォルノ港に到着しました。ちょっとマイナーな港町ですが、リヴォルノからは電車でピサまで15分ほど、フィレンツェまでは1時間半ほどとアクセスが便利な土地です。

 

 

 

 

 

50

私は前日までの旅の疲れでフィレンツェまで行く元気がなかったので、ピサに観光に行く事にしました。

まず、船が停泊した港のターミナルから船会社が出してくれるバスでリヴォルノ駅まで行きました。※ノルウェージャンのバスで往復12ドル、約20分でした

駅に着くと、30分に1本ほどのペースでフィレンツェ行きの電車が出ているのでそのうちの1本に乗ります。

 

 

 

 

 

30

ちなみに、ピサやフィレンツェへは有料のオプショナルツアーもあり、観光バスで連れて行ってくれます。

オプショナルツアーの金額は、ガイドなしの送迎のみであれば60~70ドルぐらいから、ガイド付きであれば100~200ドルぐらいが相場のようです。

しかし、このようにツアーはけっこう費用がかかるので、個人で観光に出かける人も多いです。

ツアーに必ず参加する必要はありませんし、町への送迎バスなどもありますので、個人で観光するのも十分可能です。

観光情報やアクセス情報などは、船内のインフォメーションカウンターなどで聞けば教えてくれますよ。

 

 

40

電車でピサに着いたら、ピサの斜塔・大聖堂の方に向かいます。駅から正面にのびる道をずっと真っすぐ歩いて行きます。

旧市街の趣のある道を10分ほど進むと川にかかった橋があります。橋を渡ってしばらくまっすぐ進むと、ちょっとした三叉路のようなところで左側にピサの斜塔が見えます。

あとは斜塔めがけて進めば、ピサの斜塔・大聖堂・洗礼堂の3つが堂々とそびえ立っている世界遺産のドゥオモ広場に到着します。

 

 

 

31

どれも素晴らしい建造物でじっくりと見学できますよ。周りの芝生では、観光客のみなさんが斜塔を支えるようなポーズをとって写真撮影を楽しんでいます。ぜひ記念におもしろい写真をとってみたいですね。

ピサは、リヴォルノ港から手軽に観光できる素晴らしい世界遺産なので、クルーズの寄港地からぜひ行ってみるのをお勧めします。

 

 

 

 

 

【3日目】フランスのカンヌを観光!

43

地中海クルーズでは、フランスのプロバンス地方の港に帰港することが多いです。たとえば、マルセイユやニースといった南フランスの港町です。

私が地中海クルーズに行って乗船したノルウェージャンエピックという船は、フランスのカンヌに寄港しました。

カンヌというと、レッドカーペットのカンヌ映画祭で有名ですね。残念ながら私の行った時期はカンヌ映画祭の開催時期ではなかったので、レッドカーペットは見れませんでしたが、カンヌは十分に観光を楽しめる町でした。

 

 

 

37

まず、カンヌの港には大型船は停泊できないようです。そのため、乗客はクルーズ船のテンダーボート(小型船)で何回かに分けて港まで送迎してもらいました。

地中海クルーズの他の港ではテンダーボートで港まで行くところは無かったので、貴重なおもしろい体験でした。沖の波は高く、波しぶきをあげながらテンダーボートは進み、乗客はみな大興奮でした。

 

 

 

 

 

23

カンヌの港に着くと美しいプロバンスの風景が広がり、帆船がたくさん立ち並ぶ姿がなんともリゾートという雰囲気です。港を出て小高い丘の方に歩いていくと、10分ほど登ったところに博物館とノートルダム教会があります。

石造りの壮麗な教会で、教会の前からはカンヌの港や山沿いに立つオレンジ色の美しい家々が見渡せます

 

 

 

 

 

53

晴れた日は本当に素晴らしいパノラマで、記念写真を撮るには絶好の場所だと思います。南フランスの港町らしい美しい景色を堪能する事ができるので、この丘からの眺めは本当にオススメです。

そして、そこから少し丘を下って行くと町の市場があります。とれたてのフレッシュな野菜や果物などが立ち並び、日本に無いものなども多く、見ているだけで楽しいですよ。

その近くには、フランスらしいオシャレなお店やお土産物屋さんなどが立ち並ぶ目抜き通りがあります。この通りを見て回るだけでも1~2時間は十分に楽しめるでしょう。

 

 

 

14

私の場合、このようなコースで半日ほど観光を楽しみました。

当初は、クルーズ船のオプショナルツアーでニースやエズ村などの観光に行くことも考えましたが、カンヌの観光をして良かったです。カンヌだけでも十分に楽しめましたし、プロバンスの雰囲気を満喫することができました。

また、観光ツアーに行くと1日仕事ですごく疲れますが、カンヌ観光だと15時頃に早めにクルーズ船に戻ってゆっくりすることもできたので、体も楽でした。地中海クルーズ旅行でのカンヌ観光、オススメですよ。

観光の詳しい情報は、当日船を降りてから港にあるインフォメーションの窓口でゲットすることができますよ。無料の地図をくれますし、おすすめコースやスーパー・トイレの位置なども教えてくれますよ。

 

【4日目】スペインのマジョルカ島を観光!

48

次にスペインのマジョルカ島(パルマデマヨルカ)に行きました。マジョルカ島の寄港時間は、お昼の13時でした。

13時からしばらくは下船する人たちで混み合いましたので14時ごろに私は下船しました。オプショナルツアーは利用せず、港からマジョルカ島のパルマの中心地までの船のシャトルバスがあり、往復で12ドルでしたので、船の中で予約しておきました。

 

 

 

 

16

14時頃のシャトルバスで5~10分ほどでパルマの大聖堂付近まで行き、そこからは歩いて自由に町を観光しました。

10月だったのですが半袖でも十分なほど温かく、天気が良くて快適な気候でした。スペインや地中海のベストシーズンは夏と言われていますが、おそらく夏場は日差しがきつくてかなり暑いでしょう。

 

 

 

 

 

40
 

日焼け止めや日傘などで十分に対策されることをお勧めします。

パルマデマジョルカの観光は、大聖堂(カテドラル)がとても魅力的で中に入るのに6ユーロほどかかりましたが、ステンドグラスが美しく非常に素晴らしいスポットでした。

 

 

 

 

 

53

また、大聖堂付近の小道を入るとスペインらしい素敵な家が軒を連ね、そぞろ歩きをしているだけで楽しめます。一方、海から少し奥にあるマヨール広場までの道は観光客も多く、いろんなお店があり賑わっていました。

サッカー好きの人なら、FCバルセロナやレアルマドリードのオフィシャルショップがあるのでグッズの買い物を楽しめるでしょう。

 

 

 

 

 

34

また、スイーツ好きの人なら「ジョバンニ.L」という美味しいジェラートのお店があります。人気店でかなり行列が出来ている時もありますが、私が食べたヨーグルトのジェラートは地中海クルーズでいろいろ食べたジェラートの中で一番美味しかったです。

もしパルマデマジョルカに観光に行かれることがあればぜひジョバンニのジェラートを試してみて下さい。

 

 

 

 

 

16

ちなみに、ノルウェイジャンエピックの船のマジョルカからの出港時間は20時で、19時半が最終乗船時間でした。

ですが、マジョルカ島のパルマ観光は4~5時間で十分楽しめましたし、個人観光でも満喫できました。

もし個人で観光に行くのが不安な人はクルーズ船のオプショナルツアーもありますので申し込んでみるといいでしょう。オプショナルツアーの中には、自転車で町を巡るガイドツアーや洞窟に行くような面白そうなツアーもありましたよ。

 

 

 

【5日目】スペインのバルセロナに寄港

23

地中海クルーズではスペインのバルセロナに寄港する航路がたくさんあります。バルセロナに寄港した時にはぜひクルーズ船から降りて市内観光を楽しみましょう!

バルセロナの港は、バルセロナの中心部から少し離れた場所にあります。ですが、クルーズ船からは船会社が用意してくれるシャトルバスで中心部に簡単にアクセスできます。

 

 

 

 

 

13

オプショナルツアーに参加する人は船から直接バスに乗れば観光地まで連れて行ってもらえます。

ちなみに、船会社のシャトルバスが止まるコロンブスの塔がある広場は、海に面していて陽射しが明るく風光明媚な場所です。そこからバルセロナ市内の観光地には地下鉄やバスなどでアクセスできます。

 

 

 

 

 

 

53

しかし、広いバルセロナはそれぞれの観光地へ歩くとなると少し距離がありますから、私がおすすめするのは「レンタル自転車」です。

コロンブスの塔がある広場から海沿いに東に1~2通りほど行くと、レンタル自転車屋さんがあります。

だいたい2時間・4時間・12時間などの単位で手軽に借りることができます。私は4時間9ユーロで借りました。

4時間で市内の観光地を一通り見て回ることができ、クルーズの出港時間までちょうど良いぐらいの時間でした。

おすすめのコースは、東の公園とサグラダファミリアを回って町を一周するコースです。

 

11

まず、海沿いを東へ進んで緑あふれる大きな公園へ行きます。そこには動物園があります。そこからずっと北上して、綺麗な町並みを見ながら20~30分でサグラダファミリアに到着します。

そして、サグラダファミリアを観光後、西へずっと進み、大きな並木道を下ってコロンブスの塔の広場に戻ってきます。

途中にバルセロナの見所である歴史的建造物のカサ・ミラやカサ・バトリョなどを効率よく観光できます。また、カタルーニャ音楽堂やピカソ美術館なども寄って帰ってこられます。

 

 

 

02

途中では美味しい本場のパエリアも堪能できますよ。歩きや地下鉄などではなかなか疲れてしまうバルセロナ観光ですが、レンタルサイクルならこのような見所を手軽に効率よく楽しめます。

ぜひクルーズ船から降りたら、レンタル自転車で町を回ってみるのはいかがでしょうか?

 

 

 

 

 

【7日目】イタリア・ナポリを観光!

28

6日目は終日航海で、クルーズ船の中でゆっくりしました。そして次の日の7日目に到着したのがイタリアのナポリです。

まずナポリといえば、世界遺産のアマルフィやベスヴィオ火山で沈んだ町・ポンペイの遺跡でしょうか。これらの観光地は、クルーズ船のオプショナルツアーで日帰りツアーが組まれています。

ソレントやカプリ島など、南イタリアの名所をくまなく回っておきたい方はクルーズ船からの日帰りバスツアーを
利用すると良いでしょう。

 

 

 

00

また、もちろん個人でもナポリ観光に出かけることはできます。

ポンペイは、ナポリ中央駅の地下にある鉄道に乗れば、片道40分ほどで到着します。日帰りでも十分に見て回って帰ってくることができるのでお勧めです。

また、ナポリ市内にも見どころはたくさんあります。

クルーズ船が到着する港のターミナルのすぐ前には、「ヌオヴォ城」という圧倒的な存在感のお城があります。

 

 

 

38

船からすぐに観光できるのでヌオヴォ城はおすすめです。

それから、少し歩くとイタリア・ミラノでも有名なアーケードになった「ガレリア」があります。

すぐ近くには有名な目抜き通りの「スカッパ・ナポリ」があって、魅力的なお店がたくさん揃っているのでショッピングを楽しめますよ。

 

 

 

 

 

14

安いお土産屋さんもいくつもあります。ナポリは物価が安いので、キーホルダーやマグネットなどのお土産が1ユーロ~で買えますから、おみやげのまとめ買いにも良いでしょう。

スカッパナポリをしばらく西に進むと、ナポリ1の観光地と言われることもある「卵城」があります。卵城からは、晴れていればベスヴィオ火山がきれいに見渡せ、ナポリの町も美しく見えるのでかなりの絶景スポットです。

 

 

 

 

58

自分が乗ってきたクルーズ船も全体がきれいに見えて、撮影におすすめのポイントです。クルーズターミナルからもそれほど遠くないので、スカッパナポリでの買い物と合わせて気軽に行ってみるといいでしょう。

また、ナポリ市内では本場の釜焼きピザがとても安く食べられます。マルゲリータなどの美味しくて大きなピザが1枚5ユーロ、安いお店なら3.5ユーロぐらいで食べられるので最高です!

 

 

 

 

 

16

ぜひ本場ナポリのピザも観光の1つの目玉として食べておいて下さいね。

このあとローマにもどって、地中海クルーズは終了しました。思っていたよりも気軽に乗れて、楽で、とても楽しかったです。

地中海クルーズは本当に素敵な体験ができますから、ハネムーン(新婚旅行)や記念日・還暦旅行などにもお勧めです。家族連れのファミリーのほか、おじいちゃん・おばあちゃんと両親・子ども(孫)の3世代で参加される方もいますよ。

ツアー料金(値段)は、他の海外旅行のツアーと比べてそれほど高くないものも多いので、ぜひ探してみてくださいね。




今なら無料でプレゼント!

クルーズ旅行の「秘密の情報レポート」
今なら特別に無料でプレゼント!