ジェノバ港(イタリア)はどのようなところ?


ilm2007_01_0447-s

ジェノバ港はイタリアの北西部にある


リグリア海に面した港湾都市で、

古くはジェノバ共和国として栄えた

海洋国家でした。

ジェノバの最寄りの空港は

ジェノバ・クリストフォロ・コロンボ空港

です。

ここは小規模な空港ですが、

イギリスやドイツ、オランダ、

ベルギーなど各国からの便があります。

ジェノバはイタリアでも有数の港町で、

かつてベニスと激しい争いを繰り返した

国家でした。

今もその時代の面影を強く残しています。

16世紀~17世紀が

ジェノバの最盛期と言われており、

この時代に建てられた

貴族や富豪の邸宅などが今も立ち並ぶ姿は、

世界文化遺産にも登録されています。

歴史的な建築物だけではなく、

同時に芸術的な遺産も

しっかりと受け継がれているという

ジェノバには、

ドゥカーレ宮殿のルーベンスの作品群を

見ることが出来る都市としても有名です。

ジェノバはイタリアの産業の中心地でも

あります。

ミラノからは南南西に120km、

トリノからは南東へ124km、

ニースからは北北東に156km、

フィレンツェからは西北西に197kmと

イタリアの主要都市からも

近くなっています。

首都であるローマからは

西北へ約399kmの距離です。

(´ー`*)

 




今なら無料でプレゼント!

クルーズ旅行の「秘密の情報レポート」
今なら特別に無料でプレゼント!