ドブロブニク(クロアチア)の観光情報


cbre028-sドブロブニクに船が入港する時には、

旧市街地の沖に停泊をして

テンダーボートで上陸します

テンダーボートとは

クルーズ船に搭載されている

小さなボートのことです。

大型船が入港できない小さな港へは

このボートで乗客を輸送します。

テンダーボートから入港する風景は、

すでにアドリア海の真珠と呼ばれる

美しい街並みを見ることが出来ます

一部では有名な宮崎駿さんのアニメ

「魔女の宅急便」や「紅の豚」の

舞台になった街とも言われています。

旧市街を一望することが出来る入港風景が、

このドブロブニク旧市街を眺める時には

一番美しいようです。

海洋貿易の拠点として栄えた

ドブロブニクには

ゴシック・ルネッサンス・バロックなど

さまざまな様式の教会や僧院、

それに宮殿や噴水などが所々あります

大聖堂やフランシスコ会修道院、

ピレ門など見どころが多い街ですので、

効率よく回るのであれば

エクスカーションが便利です。

ドブロブニクの旧市街は

城壁に囲まれていますが、

この城壁の上は遊歩道となっていて

歩くことが出来ます

この城壁の塁壁の上からの見晴らしは

とても素晴らしいのでオススメです。

ドブロブニクのお土産といえば

伝統的な刺繍です。

美しい刺繍のコースターやポーチなどは

価格も手ごろですし、

かさばることもないので

お土産にもってこいですね!!

(☆^▽^☆)b 

 




今なら無料でプレゼント!

クルーズ旅行の「秘密の情報レポート」
今なら特別に無料でプレゼント!