クルーズ旅行時の海外旅行保険の選び方


aircraft_in_flight_picture_1_168541クルーズ旅行は

長期間の旅行になることも

多いですよね。

この旅行期間にお留守番をしている

家族が病気になってしまうかも

しれませんし、

身内に不幸があるかもしれません

また、自宅が火災や地震、

台風・豪雪・土砂崩れなどの

天災に見舞われる可能性

ないとは限りません。

このような時には

クルーズ旅行自体をキャンセルして

帰宅することも考えられます。

そんな時のことも考えるなら

キャンセル時の補償をそなえている

海外旅行保険を選ぶこと

おすすめします。

このような補償が備わっている

海外旅行保険というのは

実は少ないのです。

ですので、クルーズ旅行保険特約という

特約で対応をしている

損害保険会社もありますので、

チェックしてみてください。

クルーズ船内に医務室はありますが、

重篤な症状で

船内の医務室では対応できない場合、

ヘリコプターなどで

最寄りの都市の病院に

搬送されることがあります。

日本では搬送費用は無料ですが、

海外の場合には有料が多いようです。

こうなると搬送費用が大変高額になる

可能性がありますので、

傷害治療費用や疾病治療費用については

なるべく高額な補償

備えておいた方がよいでしょう。

治療後、クルーズ船が次の寄港地に

着くまでに

”旅行を続行するか””帰宅するか”

を選ぶ必要がありますが、

突然の帰国の費用や宿泊代も

支払われる有難い保険もあります
(´・∀・`)ヘー

 




今なら無料でプレゼント!

クルーズ旅行の「秘密の情報レポート」
今なら特別に無料でプレゼント!