プリンセスクルーズ予約後にパンフレットが到着!


先日、旅行会社をとおして
ダイヤモンドプリンセス(プリンセスクルーズ)の
ツアーに予約しました。

予約後、しばらくして自宅に
クルーズのガイドブックなどの
書類・パンフレットが届きました。

IMG_4053

こちらのクルーズアンサーブックには、

・ クルーズ旅行に必要なもの、持ち物

・ 乗船、下船手続きの仕方

・ 船内の施設、生活の仕方について

・ 服装、ドレスコード

・ 食事、レストラン

・ イベント、エンタテイメントの案内

・ 寄港地での過ごし方

・ 電話やインターネットなどの通信手段

などについて
詳しく書かれています。

これを読めば、
参加する前にだいたいの事が分かります (^-^)

たとえると、
昔 修学旅行をする前にもらった
「旅のしおり」のようなものでしょうか。

また、スーツケースなどの持ち物に付ける
タグも同封されていました。

IMG_4055

これに名前などを書いて
チェックインの時に荷物を預けると、
部屋まで荷物を届けてくれる
ということですね。

あと、健康状態の質問表なども
入っていました。

こちらも港でチェックインするときに
渡すもの
です。

感染症を防ぐためとのことです。

クルーズ船内には医務室があるので、
風邪を引いたり体調を崩したりした時には
薬をもらえたり、対処してもらえるので安心です。

ですが、酔い止めや持病の薬などは
自分で持っていった方が良い
でしょう。

あとは、このような寄港地の
エクスカーション(日帰り観光ツアー)の
パンフレットも入っていました。

IMG_4054

寄港地に着いたら、
希望者は有料でバスツアーに参加できます。

ホームページや船内でも確認できますが、
どのような日程でいくらで参加できるかが
書かれています。

たとえば、金沢なら

・ 兼六園やひがし茶屋街などの市内観光

・ 白川郷や五箇山和紙の里へ行くツアー

・ 立山黒部アルペンルート観光

・ 東尋坊と永平寺ツアー

・ 和倉温泉での昼食と入浴

・ 金沢の金箔工芸と和菓子体験

など、たくさんの日帰りツアーが用意されています。

個人で観光するよりも割高な料金ですが、
知らない場所でもバスでスムーズに観光できるのが
人気の理由です。

また、確実に出港までの時間に帰ってくることが出来るので
安心して観光できる手段
といえるでしょう。

金沢の他にも、北海道・沖縄・京都(舞鶴)・
神戸・九州などそれぞれの寄港地に
たくさんのエクスカーションが用意されています。

クルーズ乗船前にホームページで予約する事もできますし、
乗船中(寄港前)にデスクで申し込むこともできます。

寄港地の観光もめいっぱい楽しんで、
すてきなクルーズ旅行にしたいですね! (^-^)/

※観光ツアーに参加せずに
 個人で観光に行くこともできます

 その場合は、港から歩いて出れたり
 最寄り駅まで送迎バスで出れたりします

 個人の場合は安く観光できて
 自由に寄港地を歩き回れます
よ!

 ツアーでも個人観光でも
 どちらでも好きな方を選べます

→ クルーズ船の乗船手続き・チェックインへ




今なら無料でプレゼント!

クルーズ旅行の「秘密の情報レポート」
今なら特別に無料でプレゼント!