クルーズの部屋の大きさは広い?



IMG_4332

クルーズ船の部屋の大きさは

船や部屋の種類によって違います。

・ 通路側

・ 海側

・ 海側窓あり

・ 海側バルコニー

・ ミニスイート

・ スイート

それぞれ部屋のタイプや面積が

違うことが多いので、
 

乗船する船の部屋の面積を

確認してみるといいでしょう。

調べてみると、

部屋の面積が平米(㎡)で

記載されていると思います。

泊まったことのあるホテルの平米や

自宅の部屋の大きさが分かれば

比べてみるといいでしょう。

28_R 

大体ですが、

通路側や海側のお部屋で

15~20平米ぐらいのサイズが多いですね。

一般的なビジネスホテルの

ダブルルーム、ツインルームぐらいの

大きさだと思います。

乗船してから「少し狭い」と

感じるかもしれませんが、

その分収納スペースがたくさん

用意されているので、荷物に邪魔されず

快適に過ごせると思います。

ベッドの高さが通常よりも高くなっていて、

大抵スーツケースはベッドの下に収納できる

ようになっていますよ。

それから、部屋が少し狭くても

窓やバルコニーがなくても、

部屋の外やデッキでは

座ったり寝転んだりできる

快適なスペースがあります。

 38_R

部屋の外でも十分楽しく過ごせるので、
 

「リーズナブルにクルーズに参加したい」

という人は、部屋の広さにこだわらずに

参加してみると良いでしょう


→  ダイヤモンドプリンセス乗船記はこちら

※ クルーズ日記の目次へ




今なら無料でプレゼント!

クルーズ旅行の「秘密の情報レポート」
今なら特別に無料でプレゼント!