ダイヤモンドプリンセスで青森へ!旅のコツと観光ポイント


02_R日本で建造された最大の大型客船、

ダイヤモンドプリンセスは
 

大型船でありながら

小型船のような落ち着いた雰囲気と、
開放型大浴場など

日本の文化を取り入れた設備で

とても人気が高いクルーズ船です。

今年の夏は有馬温泉、湯布院温泉、

指宿温泉など

『日本の温泉地めぐりと

韓国済州島』
 

金沢、舞鶴、境港という日本海沿いの

『古都めぐりと韓国釜山』など

多彩なクルーズがあります

中でもおすすめなのが

横浜から出航する

「ねぶた祭に沸く青森と


北海道周遊サハリン10日間」

のツアーでしょう。

青森といえば

ねぶた祭りが有名ですが、

なんとこのツアーは、

ねぶた祭り初日の8月2日に

青森に寄港し、
 

朝から夜までたっぷりと


ねぶた祭りを楽しんでから


船に戻ることができるという、

最高のスケジュールとなっています。

もちろん北海道周遊でも

自然豊かな釧路湿原で


丹頂鶴の観察をしたり、


知床のクルージングもあります。

そして日本から一番近いヨーロッパ

といわれるサハリン・コルサコフでは
 

日本が統治していた時代の

面影を残す建物なども

見ることができます。

世界三大夜景として絶賛される


函館の夜景も見られますし、


その翌日が青森のねぶた祭りですから

興奮が醒める間がありませんね。

翌日は終日クルーズですので、

疲れを癒す意味でも

ダイヤモンドプリンセスの船内施設を

フルに味わってみましょう。

屋上のジャグジー付きプールで

大型シアターを楽しむもよし、

天候が悪ければ室内プールも

おすすめですよ。

スパやエステ、フィットネスジムも

ありますし、

足湯やサウナ、打たせ湯もある

日本式大浴場に浸かるのも

いいですね。

ダイヤモンドプリンセスは

外国船でありながら


日本語の案内放送もあり、


日本語スタッフも多いので


ご年配の方も安心して乗船できます

のでおすすめですよ。

(*^-^)/\(*^-^*)/\(^-^*)

※今年のねぷたクルーズは

終了しましたが、

来年も予定されていますので

ぜひどうぞ。

→  ダイヤモンドプリンセスの乗船記はこちら




今なら無料でプレゼント!

クルーズ旅行の「秘密の情報レポート」
今なら特別に無料でプレゼント!