クルーズ船の揺れはどれくらい?


”クルーズ船は揺れません”
旅行会社やテレビなどで
聞いたことがあるかもしれません。

しかし、実際には
当然、航海しているので
少しは揺れています

その中でも”揺れを感じやすい人”と
”感じにくい人”がいるようです。

台風や”しけ”でなくても
海域によっては揺れを感じますが
漁船に乗っているわけではないので
吐いたりするほどの
船酔いをすることはありません。

心配な人は、酔い止めを飲み
寄港地におりるか、
ジャグジーやプールに入ったり
体を動かすアクティビティーに
参加すると揺れを感じにくく
なります。

クルーズ船は大海原を航行するため、
どうしても波によって
揺れることがありますし、
風や”しけ”などによって
揺れることが想定されています。

このように、もともと揺れることが
前提になっているクルーズ船には、
揺れを軽減させることが出来るように
フィンスタビライザーという装置が
設置されています。

このフィンスタビライザー
というのは日本語でいうと
横揺れ防止装置といいます。

クルーズ客船は大きなものでは
巨大なビルが航行しているように
見えるほど
非常に高い建造物になっていますが、
風を受けたら揺れそうですよね。

風についても先ほどの
フィンスタビライザーの働きで
揺れを感じないように
設計されていますので、
この点についても
あまり心配がありません。

普段、乗り物酔いをする人は
臭いや狭い空間のせいで
酔ってしまう人もいると思います。

クルーズ船ははホテルのように広く、
部屋も全室禁煙なので
嫌な臭いも一切ありません
ご心配なく!!




今なら無料でプレゼント!

クルーズ旅行の「秘密の情報レポート」
今なら特別に無料でプレゼント!