リーガルプリンセス号の詳しい情報



13547リーガルプリンセス号は
2014年就航の 
プリンセスクルーズで最も新しい
客船です。
14万トンというその総トン数は、
プリンセスクルーズで最大級です。
さて、その内部はどのように
なっているのでしょうか。
リーガルプリンセス号は
プレミアムクラスにの客船で、
プレミアムクラスならではの
格調高いディナーを
楽しむことが出来る
メインダイニングが3ヶ所あります。
食事はイタリアンを中心と
していますが、
ハンバーガーやサンドイッチなどの
軽食も楽しむことが出来ます
24時間のルームサービスでは
追加料金なしで
(一部のメニューを除く)
楽しむことが出来ます。
海上から40mの高さには
ガラス張りの回廊である
「シー・ウォーク」があります。
船のトップデッキにある
この回廊を歩くとまるで
海の上を散歩しているような
気分になりますよ。
エンターテイメントも
ラスベガススタイルのショー
プリンセスクルーズオリジナルの
プロダクションショーなど
楽しむことが出来ます。
子どもから大人まで幅広い年代で
楽しむことが出来る
リーガルプリンセスですが、
大人だけの空間も
しっかりと用意されていますので、
落ち着いた大人旅もすることが
できますよ。

゚+.(o,,〃ω〃)o スゴォ~ィ♪゚+.*

 




今なら無料でプレゼント!

クルーズ旅行の「秘密の情報レポート」
今なら特別に無料でプレゼント!