クラウンプリンセス号のクルーズの魅力とは?


kouybクラウンプリンセス号
プリンセス・クルーズの特徴である、
上質な雰囲気とアットホームな
サービスを提供してくれる
プレミアムクラスのクルーズ船です。
2006年に造船され、
2011年には改装を施され、よ
り居心地のいい船になりました。
900室近くがバルコニー付きの客室
とあって、プライベート船で
クルーズしているような落ち着きと
くつろぎが味わえます。
イタリアの広場のような
アトリウム「クラウンプラザ」
リラックスするには最適のポイント。
ちょっとした食事をしながら
スタッフや乗客を眺めるのも
楽しいですよ。
緑豊かな
屋外リラクゼーションスペース
「サンクチュアリ」
海上日光浴を楽しみながら
過ごすのもいいですね。
クルーズといえば
食事も見逃せませんが、
クラウンプリンセスでは
芸術家の名前が付いた
メインダイニングの他にも
有料レストランがあります。
古いステーキハウスをモデルにした
「クラウングリル」
高級イタリア料理レストランの
「サバティーニ」です。
雰囲気たっぷりなので
ぜひ行ってみたいものですね。
また24時間営業の
「インターナショナル・カフェ」、
「ホライゾンコート」では
カジュアルな食事もチョイスできます。
ルームサービスも24時間いつでも
可能ですよ
そしてクラウンプリンセスの
船内イベントは、
乗客もスタッフも一緒に盛り上がって
楽しめるものが多く好評です。
調理スタッフが腕を振るう
野菜や果物を使ったカービングなど、
普段では見ることのできない
職人の技に堪能できます。
クルーズのハイライトでは
シャンパンウォーターフォール
行なわれ、
ほろ酔いの夢見心地のまま
クルーズが終わってゆくのです。
こんなに魅力一杯の
クラウンプリンセス号は、
きっと貴方も夢中になるはずです。
。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。 ゜

 




今なら無料でプレゼント!

クルーズ旅行の「秘密の情報レポート」
今なら特別に無料でプレゼント!