ノルウェージャンエピックの地中海旅行記!


44

ノルウェイジャンクルーズの

「ノルウェージャンエピック」に乗船して

地中海クルーズを体験してきました。

イタリアのローマ(チビタベッキア港)から乗船し、

リヴォルノ港(ピサ・フィレンツェ)、
 

フランスのカンヌ、スペインのマジョルカ島、

バルセロナ、終日航海を経てイタリアのナポリ、
 

そしてローマに戻るという
7泊8日のクルーズです。

地中海クルーズは
夏場がベストシーズンですが、
 

5~6月や10月頃でも十分に温かく、

私が行った10月でもクルーズを
十分に満喫できる気温・天気でした。

04

ノルウェージャンエピックは、

定員が4000人ほどの大型クルーズ船なので、

乗っている人はかなり多いです。

10月でもかなり客室は埋まっていたようで、

レストランは常に盛況、
エレベータはいつも多くの人が

乗っているような状況でした。

また、カジュアル船のノルウェージャンエピックは

子供連れの家族や若い人も多く、

Tシャツ・短パン姿の人が多かったです。

クルーズのみであれば

7泊8日で5万円~ぐらいで参加できますから、

アメリカ人を中心に、気さくな雰囲気で

手軽に参加している人が多い印象でした。
 

40

ノルウェージャンエピックは

「フリースタイルクルージング」というテーマで

運行している船ですので、
 

プレミアム船やラグジュアリー船よりも

気楽に乗ることができます。

しかし、一部で子どもがはしゃぎ回ったり、

いろんな場所に人が多くて
少し騒がしかったりもするので、
 

大人の落ち着いた雰囲気で過ごしたいという人には

もしかしたら向かないかもしれません。

ですが、気軽にクルーズを楽しみたい人や

地中海の美しい都市を
アクティブに観光したい人に

 

ノルウェージャンエピックは

かなりお勧めのクルーズ船と言えるでしょう。

それでは、下の各ページで
船内の詳しい情報を紹介します。

→ お部屋の様子

→ 食事・レストランの実態

→ 出発はローマから

【 観光情報 】

イタリア

→ ピサの斜塔 観光

→ ナポリ

フランス

→ カンヌ観光

スペイン

→ マジョルカ島観光

→ バルセロナ観光

【 気になる情報 】

→ オプショナルツアーについて

→ クルーズの値段はいくら?

→ 船の種類と選び方

 




今なら無料でプレゼント!

クルーズ旅行の「秘密の情報レポート」
今なら特別に無料でプレゼント!