クルーズ旅行の乗船手続きの方法


checkin1017クルーズの旅をする際には、

乗船時に手続きが必要です。

 

旅行代理店などを通して申し込んだ
場合は、事前に集合場所や
手順などが記載された資料を
もらえるので、それに従うといいでしょう。

 

添乗員付きのツアーの場合は
わからないことがあっても教えて
もらえるので安心ですね。
個人で申し込んだ場合には、
基本的に以下の手順で手続きを
することになります。
【港のターミナルに行き
 チェックインカウンターで手続き】

 

クルーズ船は非常に多くの
お客さんが乗船しますので、事前に
チェックイン受付時間を割り当て
られていることがほとんどです。

 

その時間に従って、ターミナルに
設けられているチェックイン
カウンターに行きます。

 

乗船券(海外の場合はパスポートも)
を提出して、クルーズカードを
受取ります。

 

パスポートは下船まで預けておく
代わりに、このカードが乗船客である
ことの身分証明になりますので、
クルーズの間は常に携帯しておきましょう。
また、クルーズカードがクレジット
カードの替わりと客室の鍵にもなる
場合もあります。

 

船内での支払をクレジットカードで
決済する場合はこのチェックイン時に
クレジットカードの登録手続きも必要です。
そしてスーツケースなどの荷物も
ここで預けます。

 

自分の名前や部屋番号等を渡された
タグに記入して取り付ければ、
客室まで運んでもらえます。
乗船手続きは小さい船の場合、
乗船してから船内で行なう事も
ありますが、大型客船の場合は
このようにターミナルで行なわれ、
乗客数が多いので結構時間がかかります。

 

指定された時間よりも早めに
行っておくのがおすすめですね

 




今なら無料でプレゼント!

クルーズ旅行の「秘密の情報レポート」
今なら特別に無料でプレゼント!