金沢の観光情報が知りたい



rvqmeircmporqr7クルーズ旅行というと
海外の寄港地を回るツアーを
イメージする方も多いかも
しれませんが、
国内クルーズも人気です。

普段あまり行くことがない
さまざまな国内の都市を
観光できるのが、
国内クルーズの
大きな魅力です。

そこで、
今回は金沢の
観光地について
ご紹介したいと思います

 

金沢市は、
石川県の県庁所在地であり、
46万人を超える市民を抱える
非常に大きな都市です。

江戸時代には
前田利家が
加賀百万石と呼ばれる
大きな藩を築きました。

その影響もあり、
現在でも北陸地方の
中心的な都市となっています。

 

そんな金沢の観光地として
もっとも有名なのが
「兼六園」でしょう。

前田家の庭園として
作られたものであり、
後楽園、偕楽園と共に日本三名園の
一つに数えられています

日本に現存する中で
もっとも古い噴水など、
歴史的にとても重要な
遺産が多く残されています。

 

兼六園は早朝から開いているので
最初に行く観光スポットとして
オススメの場所
です。

 

その兼六園からすぐに行けるのが、
「金沢21世紀美術館」です。

現代美術品が多く収蔵されおり、
日本国内外を問わず
注目を集める美術館です。

無料で入場できる部分が
非常に多く、
世界中から毎年150万人程が
来館します。

 

非常に歴史の長い金沢市ですが、
それを感じるために
ひがし茶屋街
行ってみるのはいかがでしょうか?

江戸時代の後期からの街並みが
そのまま残されており

当時の街の姿を目の当たりに
することができます。

明治初期の建物などもあり、
あたかもタイムマシーンに
乗っているかのような
感覚になります。

 

金沢には三つの茶屋街があり、
そのどれも興味深いものです

中には古い建物を改装して
お店になっている
ところもあるので、
気に入ったお店で
お土産を買うのもありですね。

特に夕方から夜にかけてが
風情があってオススメです

 

金沢には
歴史的にも文化的にも
価値ある観光地が
たくさんあります

ぜひ国内クルーズに行くときには
金沢を観光することを
計画してみてください。

 

 




今なら無料でプレゼント!

クルーズ旅行の「秘密の情報レポート」
今なら特別に無料でプレゼント!