初めてのクルーズなら絶対ダイヤモンド・プリンセス!



【日本語OKの外国豪華客船!】

1130-19 

「外国のクルーズ船に乗ってみたいけれど、英語に自信がない…」

とお悩みの貴方におすすめなのは、ダイヤモンド・プリンセスです!

この船は外国の船でありながら、日本語で船内案内をしてくれます。

船内新聞やレストランメニューもすべて日本語版が用意されていますし、日本語スタッフも約100人乗船しているので日本語だけで過ごすことができるんです。

万が一クルーズ中に病気やケガをしても、医療スタッフも日本語OKなので安心して診てもらえますよ(^^)

そしてダイヤモンド・プリンセスは他の外国船にはない日本人向けサービスがいっぱいあります。

客室にはスリッパが用意されてあり、室内では靴を脱ぐ日本人にはありがたいですね。

また、湯沸しポットも置いてくれているのでお茶を入れたり、赤ちゃんのミルクも作りやすいですね。

シャワーも以前は高い場所で固定されていたのがハンドシャワーになり使いやすくなりました。

ジュニアスイート以上の部屋はシャワートイレも付いています。

そしてお風呂好きな日本人のために、大改装をして設置した洋上最大級の展望浴場「泉の湯」もあります!
izuminoyu-hanroten

内湯はオーシャンビューの岩の湯や糸杉の湯、ドライサウナ、ミストサウナ、打たせ湯まであります。

屋外は水着着用で入れるジャグジーに足湯もあるので、露天風呂感覚でリラックスできますよ♪

【和食も充実、麺類も食べられます!】

diapri-washoku

クルーズ船といえば食事に注目ですが、ダイヤモンド・プリンセスは和食も朝昼晩食べることができます!

朝食にはご飯とお味噌汁、焼き魚に小鉢、香の物まで付いた和定食があり、ご飯をおかゆに変更することもできるので年配の方も安心です。

お昼はビュッフェレストランで巻き寿司やチラシ寿司、そば・うどん・ラーメンなど麺類も日替わりで登場します。

メインダイニングでも和食メニューがありますし、本格的なお寿司や刺身を食べたくなったらスペシャリティレストラン「海(Kai)寿司」もありますよ!

もちろん普通の洋食も日本人向けの味付けを意識して美味しいと評判です。

ディナーのメインディッシュはボリュームがありますし、ビュッフェではいろんな料理を好きに選んで取ることができるので、いっぱい食べたい時や食欲がない時でも自分に合わせて気軽に食べることができます。

特に肉料理が美味しいと言われており、ソーセージやハム、ローストビーフは大人気です♪

野菜類も新鮮ですし、そして口コミではワッフルが絶品だとか。

デザートのスイーツもたくさんの種類が並んでいるので、甘いものがお好きな方はぜひどうぞ。

また、プールサイドに有るグリルのハンバーガーはあるサイトのランキングで1位になったことも!

ピザも生地がパリパリでとっても美味しいので、こちらもお見逃しなく!

【日本発着クルーズだから楽!】

IMG_9694

ダイヤモンド・プリンセスは2014年から毎年日本発着クルーズを多数催行しています。

今年も4月から11月まで24本ものコースを用意し、横浜と一部は神戸での乗下船ができます。

わざわざ海外まで飛行機で行ってから乗船するのではなく、日本の港で乗ったり降りたりできるので楽ですし、飛行機代もかかりません

寄港地も日本国内が中心で、近隣国である韓国や台湾、中国にロシア、ベトナムといったところなので安心ですね。

行き先も夏を先取りできる沖縄や台湾といったリゾート地、大自然を堪能できる知床半島クルージングやねぶた祭りに竿燈祭りなど東北の夏祭りを連続で楽しめるなど、多彩なものとなっています。

初めてのクルーズとなると長旅は不安かもしれませんから、気軽に参加できる6日間のショートクルーズはいかがでしょうか。

7月の横浜~釜山~長崎~横浜ではハウステンボスや島原城を観光したり、9月の横浜~釜山~清水~横浜では美保松原と富士山の絶景を観るのもいいですよ。

もちろん船内でも本格的なダンスショーやマジックショー、オリジナルプロダクションショーなどエンターテイメントがたくさん用意されています。

diapri-tower

フォーマルナイトのパーティなど、普段味わえない非日常の世界をぜひ味わってみて下さい!




今なら無料でプレゼント!

クルーズ旅行の「秘密の情報レポート」
今なら特別に無料でプレゼント!