クルーズのオプショナルツアーって?


ilm03_ba08037-sクルーズ旅行では

長期間のクルーズ旅行であればあるほど、

さまざまな寄港地に

立ち寄ることが出来ます。

寄港地ではクルーズ船から下船をして

寄港地の観光などを楽しむことも可能

というのが魅力の一つになっています。

しかし、寄港地の観光と行っても

どのような観光施設があるのかや、

その土地ならではの楽しみ方などを

あらかじめ調べていくことは

難しいこともあります。

そこで利用したいのが

オプショナルツアーです

寄港地によっては

数日港に停泊することがありますが、

この数日間を有効的に利用して

寄港地周辺を観光する場合などには

オプショナルツアーが

とっても便利になんです o(^∇^)o

日本船籍 飛鳥Ⅱの

2012年世界一周クルーズで

実際に行われた

オプショナルツアーを紹介します。

このクルーズでは

アフリカの南端にあるケープ半島の

玄関口である美しい港ケープタウンに

5月2日の14:30に入港し、

翌日5月3日の17:00に出港という

1日以上の寄港がありました。

5月2日にはケープタウンを

半日観光バスを利用した

約2時間の観光がUS$86で、

ケープタウンの2台展望台である

スグナルヒル行きの有料連絡バスが

US$58で催行されました。

翌日の5月3日には

ヘリコプターによる遊覧(US$598)や

喜望峰とケープペンギンを見学する

1日観光(US$244)、

プレミアコースとして

南アフリカの美食とワイン(US$512)

などが催行されました。

寄港地ごとに様々なツアーがありますので、

インターネットやパンフレットなどで

確認してみてください

オプショナルツアーでクルーズを

選ぶのもいいですね (☆^▽^☆)b 

 




今なら無料でプレゼント!

クルーズ旅行の「秘密の情報レポート」
今なら特別に無料でプレゼント!