クルーズ船の客室の選び方


ilm17_cb01036-s

クルーズ船は、

「動くホテル」 と言われるぐらいで、

宿泊設備が備わった交通機関です。

大きな客船であるため、客室には

「窓がある海側の客室」以外にも

「窓のない内側の客室」もあります

内側の客室は海側の客室に比べて料金が安い

というメリットがありますが、

その分やはり閉塞感を感じることがあります。

しかし、クルーズ船の場合には、

客室にいる時間よりも船上のデッキや

大きな窓を有しているラウンジや

レストランなどもあります。

「寝るとき以外には客室に戻らない」

という人にとっては窓の有無は

関係がありません  (^-^)b

「少しでもリーズナブルにクルーズを楽しみたい」

という人であれば、

何も海側の客室にこだわる必要はない

といえるでしょう。

しかし、
「自室でゆっくりとくつろぎながら

移り行く景色を楽しみたい」


という人の場合には、

やはり窓のある海側の部屋がお勧めです。

海側の部屋でも、

階層が低ければ丸窓といって

いかにも客船というような丸い窓があり

少し景色が見られる程度のこともあります。

クルーズ船の場合には上層階になるにつれて

カテゴリーのランクがアップしていくという

特徴があります。

つまり、上層階になれば窓が大きくとられ、

さらにバルコニーがある客室があるケースも

出てきます。

客室内で

どのように過ごしたいのかによって、

クルーズ船の客室を選ぶと良い

ですね (^-^)b




今なら無料でプレゼント!

クルーズ旅行の「秘密の情報レポート」
今なら特別に無料でプレゼント!