クルーズ船での料理の内容


ilm16_ab01016-s (1)

長期間、乗船するクルーズ旅行での

楽しみの一つといえば

やはり食事ではないでしょうか。

食事はそのクルーズ船の

魅力の一つですので、

クルーズ船によって異なりますが、

基本的なものを紹介してみましょう。

メインダイニングと呼ばれるレストランでは

フレンチのフルコースをはじめ、

正式なディナーを食べることができます

このディナーは夕食の基本的なスタイルで、

クルーズ船によっては利用する客室によって

利用するメインダイニングが異なり

料理の内容が異なってきます。

メインダイニングでは

指定された自分の席が用意されて

食事をとることが一般的です。

朝食や昼食は船内にある

さまざまなカフェやレストランで

食べることが出来るようになっています。

日本船籍のクルーズ船であれば

朝食に和食を提供しているというケースも

あります

軽い朝食が食べたいという場合には

カフェなどで焼きたてのパンと

スクランブルエッグ・ベーコンというような

アメリカンブレックファーストをとることも

可能です

寄港する国の

名物料理なども食べられることがあるので

飽きることなく旅が続けられますね(´ー`*)

 




今なら無料でプレゼント!

クルーズ旅行の「秘密の情報レポート」
今なら特別に無料でプレゼント!