コルフ島(ギリシャ)の観光は?


ilm2007_01_0494-s

さて、そのコルフ島ですが、

ヴェネツィア共和国の領土となっていた

時期が長いため、

ギリシャでありながら

「運河のないヴェネツィア」

と呼ばれるくらいの街並みがあったり、

またイギリス保護領の時期には


イギリス風の建物も立ち、


そして神殿のような


ギリシャ正教会の建物もあったりと、


異文化の魅力あふれるところです。

コルフ島に行くには

クルーズ船がおすすめです。

海から眺めると

パレオ・フルリオ(8世紀築)と


ネオ・フルリオ(16世紀築)の


ふたつの要塞がそびえたち、

オスマントルコ帝国の侵略を凌いだ

誇りをうかがわせています。

要塞は頂上まで登ることが出来、

夕焼けなど見事な眺望を得ることが

出来ます。

ふたつの要塞の間には旧市街があり、

異国情緒あふれる


細い迷路のような街並みは


観光客向けの店も多く、


眺めて歩くだけでも楽しめますよ

(☆^▽^☆)b

 




今なら無料でプレゼント!

クルーズ旅行の「秘密の情報レポート」
今なら特別に無料でプレゼント!