クルーズで避難訓練はある?


ilm05_cb09080-s旅行で利用する交通機関の中でも、

長時間にわたって乗船する

クルーズ船での旅では、

他の交通機関の度とは

異なることがあります。

それが避難訓練です。

クルーズ船では

避難訓練を行うことが

義務付けられています

これは乗船後24時間以内に行うこと

になっていますが、

通常は乗船終了後1時間以内に

行われることが多いようです。

クルーズ船の場合、

他の交通機関に比べると海の上を

長時間に渡って航行をしますので、

万が一クルーズ船に

事故が起こってしまった場合には、

乗客が安全に避難できるように

しておかなければなりません。

しかし、大型クルーズ船になると

乗客の定員は大変多く、

非常事態が起こってから

避難説明を行うのでは行動が遅く、

安全な避難を行うことができません。

そこで、乗員と乗客全員が参加する

避難訓練を行うことが

義務付けられています。

この避難訓練については乗船後、

客室に入ってすぐに

船内新聞などをチェックすることで

避難訓練の内容などが

紹介されていますので、

まずはこの船内新聞を

チェックしておくと良いでしょう。

クルーズ船への乗船が夜間であれば

避難訓練は翌日ということもありますが、

まずは船内探索をするまえに

避難訓練があると

考えておいた方がよいです。

 
乗船客の安全も

しっかりと 考えられているので

安心ですね (☆^▽^☆)b

 

 




今なら無料でプレゼント!

クルーズ旅行の「秘密の情報レポート」
今なら特別に無料でプレゼント!